fine-club.project approach with well-balanced mind for a balanced life

Archive for the ‘社会’ Category

日航ジャンボ機墜落事件の真相

08.13.2017 · Posted in 世界, 社会

1985年8月12日、羽田発大阪伊丹空港行き日本航空123便が、御巣鷹山に墜落して、もう32年。

乗員乗客524名のうち520名が死亡した。

が、実際には墜落時には、多くの生存者がいたと言われている。
墜落時のケガで亡くなったのではなく、誰かに抹殺されたのではないか、とも。

そもそも、墜落の原因ははっきりしてない。

米軍の演習の誤射ともいわれているし。謎のまま。

つまり、日本政府が、真相を明かせない内容であること。アメリカの圧力があるのではないか。

●日航ジャンボ機墜落事件の「知られざる真実」
(植草一秀の『知られざる真実』 2017年8月12日) (さらに…)

原爆が落とされた後の長崎

08.10.2017 · Posted in 平和, 社会

原爆を2つも落とされた国の国民としては、絶対に、忘れてはいけない。

1945年8月9日午前11時2分。原爆が落とされた後の長崎を記録した写真たち。
今から72年前。

https://www.buzzfeed.com/jp/ayamesuzuki/1945a89aa112aaacaeaa

ひとり親世帯の貧困率が、世界一高い日本

08.07.2017 · Posted in 子ども, 社会, 貧困

日本のひとり親の貧困率は、54.6%。

男性のひとり親より、女性のひとり親のほうが高い。

女性のひとり親は、非正規雇用から抜け出せない人がとても多い。

児童手当は、子どもが増えれば、1人あたりの金額が減っていく。

日本の制度不備。

シングルペアレント世帯の貧困率が世界一高い日本
(News week 2017年7月26日) (さらに…)

つきあってはいけない性格の人たち

07.17.2017 · Posted in 社会

この中でも
2)強い者に弱く、弱い者に強くあたる人間

は本当に許せない!

でも、今の政府や国を動かしている人はほとんどこういう傾向がある人ではないか。

●絶対に付き合ってはいけない性格・気質を持った人間20項目

https://darkness-tiga.blogspot.jp/2013/08/20130802T1507000900.html?m=1

世の中の暴走を止めるには

06.13.2017 · Posted in 社会

今、日本の企業も政治も、おかしな方向にどんどん向かっている。

6月15日には「共謀罪」法が強行採決されてしまった。

みんな「おかしい」と感じているけれど、誰も止めない。止められない、変な流れが勢いを増しているように感じる。

もちろん、実際に手を下している人たちは、おかしいと思っていないのだろうが、国全体、国民を無視して、自分たちだけが利する判断をするというのは、本来、おかしな話だ。

そんなおかしな判断をする人間たちが、トップにいること、トップに選ばれたことも異常。

こんな流れができてしまったのは、なぜ?

東大の安冨 歩教授は、「東大の病」が元凶ではないかといっている。

”特定の「誰か」が暴走するのではなく、組織全体がいつの間にか暴走してしまう。だれも責任を取らず、異議も唱えない一方、巧みな言葉の“すり替え”でごまかしながら、コトをするっと進めてしまう。そうこうするうちに既成事実となって歯車が回り始め、誰にも止められなくなる。これこそが「東大の病」の正体です。
この病への唯一の処方箋は、「うやむやにされたことをきちんと明るみに出し、是非を問う声を上げる」ことです。誰かが歯車に身投げして、止めないといけないのです。”

暴走は、どうやって止めればいいのか。

●東芝、森友・加計問題…「東大の病」が日本の組織崩壊の元凶だ
(ダイアモンド・オンライン 2017.6.12)
http://diamond.jp/articles/-/131377

貧困と教育〜出会い系バー潜入ルポ

06.02.2017 · Posted in 女性問題, 社会, 貧困

前川元事務次官が通っていた、出会い系バーを、大袈裟太郎氏が潜入ルポ。

世の中や社会の仕組みを認識する力が弱いと、
生きるのは本当に困難だろうと思った。

教育の重要性にやはりぶち当たった。

無知だから騙される、利用される。
自分を守る方法がわからない。
問題が起きても解決できない。

生きるための教育、生き伸びるために教育は必要。
(さらに…)

性犯罪での「同意」の解釈

03.01.2017 · Posted in 女性問題, 社会

「被告人が「無神経」な男性だったため、被害者に拒絶の意思があったことを理解できなかったと判断し無罪を下している。」

「同意」の解釈、違和感ありすぎ。
こんなことで「同意した」ことになってしまうのか?と愕然する。

普通に考えるとおかしいこと、明らかに相手が悪いことでも、性犯罪になると、法は被害者を守らない。

(さらに…)

子どもの貧困、東京都の調査

02.24.2017 · Posted in 子ども, 社会, 貧困

ようやく東京都は、実態把握に乗り出した。
今までは、自己責任で片付けていたけれど、放っておけなくなったんだろう。

しかし、貧困の実態を数字で把握するだけでは、何の意味もない。

その実態は、ひとりひとり違うし、必要な支援も違う。

「貧困だから、◯◯な支援をする制度をつくった」だけでは何も変わらないだろう。

その手続きは誰がどうやってするのか?
貧困で生活が大変な人は、手続きする時間もないし、そもそも、そういった情報が届かない。

さらに、貧困認定されることで新たに起こる問題もあるので、貧困だと認めたくない人もいる。

「貧困で満足な食事を食べられないから、食事を支給」といっても、本当に困っている人がどれだけくるのか?

「家賃が払えないから無料で家を貸す」といって、ひとところに集めたら、貧困の看板を背負うことになるので、拒否する人もいる。

お金をばらまいても、親が自分で使ってしまう場合もある。

「足りないものを与える」という短絡的な支援策を用意するだけでは全然ダメ。 (さらに…)

震災遺児の遺産で叔父が贅沢三昧

02.19.2017 · Posted in 子ども, 社会, 震災復興

子ども1人だと本当にどうにもできない。

血縁だからといって簡単に全部預けるのは危険過ぎる。

未成年後継人を定期的にチェックすることはできないのだろうか?

懲役6年も短すぎる。

お金は戻ってこないし、この子はこのあと、どうやって生きていくのだろう・・・

それにしても朝日新聞が片棒担いでいて何の責任も問われないのは腹がたつ。

メディアは自分たちの報道による影響に知らんぷりでやっていけるなんて楽なもんだ。
この子が自殺してたら、自殺幇助になるのに。

●震災遺児の遺産で贅沢三昧 叔父の悪行 ベンツ、ロレックス、ハーレーダビッドソン… (さらに…)