fine-club.project approach with well-balanced mind for a balanced life

Archive for the ‘動物’ Category

保護された猫と犬のみ販売できる、サンフランシスコの条例

02.21.2017 · Posted in 動物

日本では法的に“モノ”扱いのペット。

ブリーダーが産ませて、子犬や子猫をペットショップで、軽々しく販売するから、ペットを飼うことの自覚のない飼い主が、めんどくさくなって捨てたり、保健所に持っていったりする。

本当に許せない!!

そもそもペットショップが、見た目だけで販売するから、小さな命が粗末に扱われる。

サンフランシスコのこの条例は画期的。

保護された猫や犬だって元は、販売されたのかもしれない。

命は同じ。

●「ペットショップで販売できるのは、保護された猫や犬だけ」
サンフランシスコで、新条例が可決される
(The Huffington Post) (さらに…)

「犬猫殺処分0」を目指す熊本市動物愛護センター

07.25.2015 · Posted in 動物

年間20万頭の犬猫が殺処分される現実に立ち向かうため、熊本市動物愛護センタ-では、2002年、「犬猫殺処分0」の目標を掲げた。

動物愛護センターに連れてきた飼い主を説得したり、殺処分に立ち会わせたり。

人間の勝手さを自覚させ、命の大切さをわからせる。

人として当たり前のことをきちんと実行。

数は激減したがゼロにはなっていない。でも、これは素晴らしい成果。

他の都道府県も見習ってほしい。

●前人未到の「犬猫殺処分0」を目指す熊本市動物愛護センターが注目されている
http://matome.naver.jp/odai/2137448040786520801

・環境省の調べによると、平成22年度に全国の自治体で殺処分されたペットの数は、犬・猫だけでも年間約20万5000頭にも及んでいる (さらに…)

動物病院選びは慎重に!

01.26.2014 · Posted in 動物

アニマルメディカルセンターでのポメラニアンの不慮の死。
病院側から死因の説明もないため民事裁判を提起。

アニマルメディカルセンター(所在地:アニマルメディカルセンター)を本院とする東京動物夜間病院(東京都品川区)でポメラニアンの不慮の死。病院側から死因の説明もないため民事裁判を提起。
http://www.ne.jp/asahi/saint/fairy/

そのなかで、動物病院の届け出について、自治体のいい加減な状況が明らかになっている。

アニマルメディカルセンターは、届出の病院所在地が実際の建物住所と違っています。動物救急医療センターは届出からしてされていませんでした。無届営業だったのです。
これについて神奈川県の担当者からは、「きちんと取り締まったら半分の動物病院を営業停止にしなければならなくなる。」と、不正営業を黙認しているような発言がありました。

(さらに…)