fine-club.project approach with well-balanced mind for a balanced life

Archive for the ‘世界’ Category

日航ジャンボ機墜落事件の真相

08.13.2017 · Posted in 世界, 社会

1985年8月12日、羽田発大阪伊丹空港行き日本航空123便が、御巣鷹山に墜落して、もう32年。

乗員乗客524名のうち520名が死亡した。

が、実際には墜落時には、多くの生存者がいたと言われている。
墜落時のケガで亡くなったのではなく、誰かに抹殺されたのではないか、とも。

そもそも、墜落の原因ははっきりしてない。

米軍の演習の誤射ともいわれているし。謎のまま。

つまり、日本政府が、真相を明かせない内容であること。アメリカの圧力があるのではないか。

●日航ジャンボ機墜落事件の「知られざる真実」
(植草一秀の『知られざる真実』 2017年8月12日) (さらに…)

子どもの奴隷を使っているチョコレートブランド7社

02.15.2017 · Posted in food, 世界

チョコレートといえば、児童労働。

大手のメーカーはグローバル企業、そうやっていかないと商品供給できないし、儲けがでないのだろう。

あまりチョコレートを好んで食べないから思うのだが、別になくてもいい嗜好品。

昔はそれほど種類もなかった。

それがこれほど大きな市場になったのは、好んで食べる人が多いから。

チョコレートを好んで食べるということは、どういうことなのか、よく考えないといけない。

チョコに限らず、洋服や他の食品もそうだけれど。 (さらに…)

オバマ大統領 退任スピーチ

01.21.2017 · Posted in ことば, 世界

2017年1月20日、オバマ大統領が退任スピーチを行った。

就任のときは、初の黒人大統領!であり、ブッシュの悪政の改革者への期待で、全米だけでなく世界が興奮した。しかし、経済が悪化するとともに評価も落ちていったが、クセのあるトランプ氏が次期大統領に決まり、またオバマ大統領の人気が急上昇。

オバマ氏はただの操り人形だといわれたりするが、スピーチの上手さ、家族愛に溢れ、筋トレを欠かさないストイックな印象で好感度が高いまま退任できて良かったのではないか。
民主主義を全面に出したスピーチは、理想を追い求めるアメリカの大統領の姿をそのまま印象づけた。
(さらに…)

西洋医療は何をもたらしたか

06.01.2016 · Posted in 世界, 健康

「病気になったら病院に行く。そしてクスリを飲む」

当然のように信じている行為だが、そう仕向けられたのは最近のこと。

病院に行く回数が増えて実際に病気が治ったのか?

クスリやサプリメントを飲み続けて、本当に健康になったのか?

これにはカラクリがある。

西洋文化として入ってきて、もはや日本に定着したラフスタイルと考え方は
本当に人を豊かにしたのか?

石油、赤十字、ワクチン、
すべてつながっている。

(さらに…)

戦争と借金

07.09.2015 · Posted in 世界

借金をつくるように仕向けられ、戦争に突入させられ、国民を犠牲にし、借金返済のために国を建て直し・・・

まんまと嵌められた日本。

借金のために国民をコマのように扱う。

日本の中枢は、自国民のためや国民を守るために動いていない。

単なるアメリカの手足。

(さらに…)

ネパール被災女性、人身売買の危険

05.13.2015 · Posted in 世界, 女性問題

ネパール地震後の混乱が続くなか、被災した女性や少女たちが、だまされて人身売買の被害にあっている。

ネパールでは毎年、1万2000~1万5000人の少女が人身売買されており、今回の被災で「救済」のふりをしてだますケースが増加。

主な先は、インド、そして、韓国。

災害が起きると、常に弱者への被害の深刻さが増す。

◉ネパール被災女性に迫る人身売買“魔の手” 渡航先は印のほか韓国も…少女標的
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150511/frn1505111829010-n1.htm

 8000人以上が死亡したネパール大地震で、被災した少女たちの身の安全が危ぶまれている。もともと人身売買が横行している同国で、震災後という混乱期に乗じて、農村部の貧しい少女たちがブローカーのターゲットになっているというのだ。人身売買先として最も多いのはインドだが、近年、問題となっているのは韓国。ネパール女性が高齢の韓国人男性と結婚してトラブルが続出し、国際社会からも非難を浴びている。 (さらに…)

安倍晋三の祖父、岸信介はCIAのエージェント

02.09.2015 · Posted in 世界

安倍氏の祖父、岸信介がCIAのスパイだったということは、今になっては周知だが、
岸のせいで、日本はアメリカに操られる国になった。

一時期は、田中角栄たちの経世会が日本の主流をいき、アメリカから本当の意味で独立できるかと思っていたが、小沢たたきも含め、小泉路線から郵政民営化で、かんぽの財産をアメリカに流す準備をし、すっかり今は、清和会=アメリカの配下。安倍はアメリカのいいなり。

日本はどこへ向かうのか。
アメリカの不況を救うため日本は戦争に加担するのか。

●安倍晋三のオジイチャンの秘話-CIAの手先だった岸 信介-

http://blog.livedoor.jp/bbgmgt/archives/1003032658.html

(さらに…)

後藤健二氏と奥様と外務省と政府

02.08.2015 · Posted in 世界

後藤さんの人質事件の裏側。
真相につながる情報。

北川 高嗣氏のfacebookより

” I’m KENJI Goto JOGO ” の JOGOって何だ???

と思われた方も多いだろう。

後藤健二さんの奥さんのリンコさんのfull nameが、
城後 倫子 であることが明かされた。

この人、外務省関係者である。

後藤健二さんは、妻の城後倫子さんのところに婿養子に入っていた。
(さらに…)