fine-club.project approach with well-balanced mind for a balanced life

除草剤、農薬の被害の深刻さ。

09.13.2017 · Posted in 健康

除草剤、農薬の被害の深刻さ。

アルゼンチンのカメラマンが撮影した写真集を発表。

2015/09/07 に公開
製作者、パブロ・ピオバノさんはアルゼンチンの新聞社のカメラマンで、アルゼンチン北­部、沿岸部12000キロを2回に分けて私費で取材し、写真集を発表したところ、中南­米のいくつかの写真コンクールで受賞したそうです。

 40秒のルカス君(3歳)は、魚鱗癬という皮膚が鱗のように硬くなり剥がれ落ちる皮膚­病を患っています。母親は妊娠中、除草剤グリホサートを畑で無防備に使用していました­。
 3分30秒のファビアンさんは農薬を空中散布する会社で荷積み等の仕事に長く従事して­いました。一日の大半は動くことすらできません。

 4分45秒のタリアさん(14歳)は先天性の奇形を患い、心臓の手術を受けました。両­親は子供の頃から使用が禁じられた殺虫剤を散布しているタバコ畑で働いていました。 (さらに…)

LED電球は、危険

09.13.2017 · Posted in 健康

LED電球は、鉛が豊富で、ニッケルが豊富で、ヒ素が豊富な危ない電球。

●LED

最近エコだということでLED電球がよく使われておりますが、場合によってはとても体に悪いことをご存知でしょうか?もちろんこれは電球全体にも言えることなのですが、注意が必要であるということです。LED電球は鉛が豊富であり、ニッケルが豊富であり、ヒ素が豊富な電球です。業者の説明では一応割れなければ平気ということですが、そのような危険物質から作られているということはまず理解しましょう。町の外などでは普通に割れたり傷ついたLED電球を見かけたことはないでしょうか?

まあ、蛍光灯や白熱電球は水銀を含むとされておりますから、完全にどちらがとはいえないものがありますが。科学的研究でわかっているのはLEDが目に悪いということです。網膜炎をおこしやすいのは有名な話であり、白色のLEDでもそれは同じです。そして実際に多くの電球は自治体にもよりますが、埋め立て地などで処分されてしまいます。人間の体は青色の波調で体内時計を調整しているといわれますが、最近非生物的な体内時計の人が多いのはもちろん偶然でしょう(笑)。

そういえば紫外線というのが体に良くないというのはご存知でしょうが、LED電球からはあまり紫外線が出ないというのは嘘のようです。まあ、太陽光線と比べると微々たるものなんですが、太陽はあまり直視しないというのもありますから、電球とその点でリスクを考慮しないといけません。ちなみに白色LEDでも青色波長は放たれており、ブッチャケ簡単にいうと強いレーザーと同じなんです。魚にLEDの光を与えて育てると、骨がぐちゃぐちゃに変化したという写真も有名になりました。

そういえば最近のネズミの研究では遠隔操作のコントローラーを使って、人間の髪の毛より細い、わずか6.45ミクロンの太さしかない微小な多色発光ダイオード(LED)で、脳の一部が光に反応するよう遺伝子操作したマウスの脳にこれを差込み、操作したり脳内刺激をコントロールすることが可能になったそうです。精神医学や脳科学で研究してるニンゲンコントロールと全く同じ方法ですね。まあ四の五の言うよりLED電球の懐中電灯を直視すればわかるでしょう。

このような化学物質汚染は限りがなく、それらが子どもに病気と死をもたらしています。私たちはもはや自分が避ければどうとかなるという世界には住んでおらず、どんなに気を付けても病気や毒だらけになる世界に住んでいるのです。まあ、完全にLEDをなくすのはもはや不可能な世の中ですが、数を減らすだけでリスク回避はできています。完全でなくてもいいのでやることが重要、そのために一人一人の親が様々な情報を集めて知ることこそが、基本中の基本となるのです。

内海聡氏のFacebookより

わからない人の わからない理由

09.10.2017 · Posted in ことば, コミュニケーション

わからない人の わからない理由
 
その1:調べない
その2:読まない
その3:試さない
その4:考えない
その5:メモをしない
その6:話を聞かない
その7:覚えようとしない
その8:感謝の気持ちがない
その9:自分でやるつもりがない
その10:わかっていない事に気づかない

1学級の12人の少人数学級生がスタート、フランス

09.08.2017 · Posted in 子ども, 教育, 貧困

貧困地域の小学校における教育水準を高める目的で1学級の人数を12人に縮小する制度がスタート。

●フランスの小学校で少人数学級制スタート、マクロン大統領が公約
(AFP new 2017年9月5日)
http://www.afpbb.com/articles/-/3141757

フランス各地で4日、貧困地域の小学校における教育水準を高める目的で1学級の人数を12人に縮小する制度が始まった。少人数学級制度は、エマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領が大統領選で公約の目玉の一つとして掲げていた。

 少人数学級制度が「優先的」に導入されたのは、古くから学業成績が低く貧困率の高い地域の小学校で、5~6歳児の学級が対象。フランス全土の計2500の学級で、児童数が現行の25人から最小で12人まで縮小された。 (さらに…)

ミサイルで騒ぐかどうか

09.08.2017 · Posted in Media, 世界, 社会

昔から飛んでた。

何を騒ぐかは、何をメディアに流させるかは、

その時の政権次第。

政府の都合のいいように利用される。

堀江貴文(Takafumi Horie)‏
@takapon_jp

日本向けのミサイルなんか山ほど10年以上前から配備されてんだからな。今更騒いでるのが滑稽なんだよ。最近のはアメリカ向けの挑発なの。そこに防衛利権屋が乗っかって馬鹿マスコミが乗せられてて馬鹿が騒いでる

22:58 – 2017年8月28日

「関東大震災朝鮮人虐殺事件」の真相

09.07.2017 · Posted in 平和, 社会

いつの政府も、自分たちが都合の悪い事実は隠蔽する。

事実を印象操作し、都合のいいように利用する。

「それは当時の政府が事件を隠蔽してしまったからであり、その後の政府が真相究明のための調査を行なってこなかったからである。したがって事件の公的資料はきわめて少ない。」

●政府によって徹底的に隠蔽された「関東大震災朝鮮人虐殺事件」の真相
1100の証言がいま伝えてくれること
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49733

教員の処分歴を共有へ

09.06.2017 · Posted in 教育

性犯罪を起こした教員が、それを隠して、別の自治体で教員になり、また犯罪を起こす・・・

こんなことが平気で行われてしまうことが異常。

性犯罪は繰り返す確率が高いので、早く全国で情報共有すべき。

●文科省:教員の処分歴共有へ わいせつ問題、再雇用防ぐ
(毎日新聞2017年9月5日)
https://mainichi.jp/articles/20170905/k00/00e/040/213000c
(さらに…)