fine-club.project approach with well-balanced mind for a balanced life

くまのプーさんたちが精神科医に行ったら

03.01.2017 · Posted in 子ども

子どもは、いろんな行動をする。

大人から見ると、不可解かもしれないけれど、子どもは思いのまま行動しているだけ。

必ずしも、大人が理解できるとは限らない。

本人なりに理由がある。

大人の作ったモノサシにあわなければ、異常とされ、病院に行くように学校からもいわれ、勝手に病名や障害名をつけられる。

そのモノサシ、そのものが、正しいのかを疑わず、人をはかることばかり考えて、標準枠から外れるものをあぶり出す社会。

同調圧力と排他主義。 (さらに…)

愛着障害

03.01.2017 · Posted in 子ども

愛着障害。
随分前から認知されているのに、日本の現場ではきちんと対応されているのだろうか?

わざわざアメリカから専門家を呼ばなくても対応できる人たちはたくさんいる。

日本でのそういう人たちはきちんと認められているのだろうか。

そして、その対応方法が、学校や幼稚園の教員たちにきちんと共有できるルートが築かれているのか?浸透しているとは思えない。

大人の対応次第で改善できるのに、問題行動として処理され、発達障害のレッテルを貼られる。

そこを重要視しない行政、理解しようとしない福祉や教育関係者が少なくないことが問題だと思う。 (さらに…)

「売春婦として欧米に販売された」日本人女性

03.01.2017 · Posted in 女性問題


天皇一族によりだまされ「売春婦として欧米に販売された」日本人女性の数は数十万人と言われております。

兵器を買うために女性を売る国。

キリスト教の禁教令、天草四郎の島原の乱も、このことに関連しているといわれている。

このメンタリティはずっと変わらないのか?

女性を欧米に販売して富国強兵をおこなった福沢諭吉が、今や、日本の最高額のお札に入っているという意味とは・・・・
(さらに…)

性犯罪での「同意」の解釈

03.01.2017 · Posted in 女性問題, 社会

「被告人が「無神経」な男性だったため、被害者に拒絶の意思があったことを理解できなかったと判断し無罪を下している。」

「同意」の解釈、違和感ありすぎ。
こんなことで「同意した」ことになってしまうのか?と愕然する。

普通に考えるとおかしいこと、明らかに相手が悪いことでも、性犯罪になると、法は被害者を守らない。

(さらに…)

被災地の差し入れは迷惑

03.01.2017 · Posted in 震災復興

キングコング西野氏のブログの「”僕は”差し入れは要りません。迷惑です。」というエントリーに「気持ちを受け取らないなんてサイテー!」
「要らないなら、その場で受け取って、誰かにあげればいいじゃないか!」などという批判が殺到したという。

西野氏は、阪神大震災では被災者、東日本大震災の被災地にも行ったことがあるという。

安易なモノの差し入れは、相手を困らせることがあるということを理解できない人間が多い。

自分の生活、価値観でしか考えられない人間。

地域や文化、状況が変われば、そのモノがどういう存在になるか?

想像力の欠如した善意の押し売りは、迷惑でしかない。

(さらに…)

児童相談所の実態

02.26.2017 · Posted in 子ども

児童相談所の闇と子ども狩り。

児童相談所は、子どもを保護する場所と信じ込まれているが、そうではない事例が山のようにある。

一度、保護(拉致)されたら、親が会いたくても会えない。

法的に訴えても、児相側の保護の判断基準が優先されてしまう。

いつ拉致されるかわからない現状を知ること、
「自分は大丈夫」と思わないこと、
まずは、この実態を知ることが重要です。
(さらに…)

子どもの貧困、東京都の調査

02.24.2017 · Posted in 子ども, 社会, 貧困

ようやく東京都は、実態把握に乗り出した。
今までは、自己責任で片付けていたけれど、放っておけなくなったんだろう。

しかし、貧困の実態を数字で把握するだけでは、何の意味もない。

その実態は、ひとりひとり違うし、必要な支援も違う。

「貧困だから、◯◯な支援をする制度をつくった」だけでは何も変わらないだろう。

その手続きは誰がどうやってするのか?
貧困で生活が大変な人は、手続きする時間もないし、そもそも、そういった情報が届かない。

さらに、貧困認定されることで新たに起こる問題もあるので、貧困だと認めたくない人もいる。

「貧困で満足な食事を食べられないから、食事を支給」といっても、本当に困っている人がどれだけくるのか?

「家賃が払えないから無料で家を貸す」といって、ひとところに集めたら、貧困の看板を背負うことになるので、拒否する人もいる。

お金をばらまいても、親が自分で使ってしまう場合もある。

「足りないものを与える」という短絡的な支援策を用意するだけでは全然ダメ。 (さらに…)

保護された猫と犬のみ販売できる、サンフランシスコの条例

02.21.2017 · Posted in 動物

日本では法的に“モノ”扱いのペット。

ブリーダーが産ませて、子犬や子猫をペットショップで、軽々しく販売するから、ペットを飼うことの自覚のない飼い主が、めんどくさくなって捨てたり、保健所に持っていったりする。

本当に許せない!!

そもそもペットショップが、見た目だけで販売するから、小さな命が粗末に扱われる。

サンフランシスコのこの条例は画期的。

保護された猫や犬だって元は、販売されたのかもしれない。

命は同じ。

●「ペットショップで販売できるのは、保護された猫や犬だけ」
サンフランシスコで、新条例が可決される
(The Huffington Post) (さらに…)

体温を上げるには

02.21.2017 · Posted in 健康

健康な体温は、36.5度以上!!

低体温だと病気が増える。

体温をあげる方法

低体温が病気のリスクであり、癌その他の入り口になることは知っていることでしょう。しかし実際に体温をあげる方法となると悩んでしまうものです。実は簡単なことですが一般人は気付いていないようなので、その方法や食べ物を考察してみましょう。

1.砂糖や精製穀類などの精製物をやめる
これらはやってみるとすぐにわかりますが、砂糖は麻薬の言葉通り一番難しかったりします。また砂糖は止めれたけど精製穀類は止めれないという人がたくさんいますが、GI値も高く砂糖に近い組成なので要注意です。

2.筋肉量を増やす (さらに…)